フレッツ光ネクストのプロバイダー料金が安い場合違約金が発生することがある?

フレッツ光ネクストにも違約金が発生することがあります。
今は1年、2年契約が当たり前になっていて、契約更新の月以外のタイミングで解約をしようとすると決められた違約金が発生します。
違約金はどこのプロバイダでもだいたい、1年、2年使って支払う予定だった月額料金を合わせた金額であることが多いです。
また、解約するタイミングによっても異なり、契約が2年残っている場合と、1年残っている場合では1年残っている方が安く済みます。
なので下手に解約するよりも、月額料金を支払い、解約できるタイミングを待った方がお得に済ませられることが多いです。
また、契約時に特典がある場合でまだ送付されていない場合は、貰う権利を失うので、よく考えてから解約しましょう。
http://www.hikari-netprovider-hikaku.com/