住宅ローン金利の表面金利と優遇金利とは?

住宅ローン金利の表面金利と優遇金利とはどのような金利なのでしょうか。
表面金利とは表に出している金融機関の住宅ローン金利の金利です。
それに対して一定の条件い当てはまり金融機関が認めた場合に表面金利から割り引く金利が優遇金利となります。
実際に利用できるかどうかは金融機関にあたってみないと解りません。
最高でどのくらい優遇するかは、公表しているケースも多いですが、勤務先や借り入れ条件がどのくらいなら、何パーセントの優遇金利を適用するかはわかりません。
実際に金融機関にあたってみて初めて、正規に自分が何パーセント住宅ローン金利の優遇金利を適用できるかがわかります。
ですので、全ての金融機関で一番有利な金利を提供できるかはあたってみないとわからないのです。
今後の金利動向から住宅ローンを選ぶ