住宅ローンアドバイザーに無料で相談可能?

資格としての住宅ローンアドバイザーは、複数の民間団体が主催している講習と効果測定を受けて登録された人ということになりますが、どの資格でもそうですが、この資格をもっていることが、安心して住宅ローンの相談を任せられるとは限りません。
相手の経歴や知識は十分に確認して、相談することが望ましいでしょう。
実際に住宅ローンを借り入れするときに、自分に合った住宅ローンを選ぶには、まず、自分と家族や将来設計について、よく理解していただくことが大切です。
また、相談する住宅ローンアドバイザーについても、特定の金融機関を強く勧めたり、偏った考え方を持つ人に相談すると、相手に都合の良いローンを組まされてしまいます。
まずは、インターネット等で十分に下調べをして、ある程度の知識をつけた上で、相談することをお勧めします。
現在、住宅ローンも多様化して、選ぶ判断材料が、金利だけでは無くなってきていることから、ある程度知識をつけた上で相談すれば、基礎的なことでなく、より専門的なことを中心に質問してアドバイスを受けることが出来、納得のゆく住宅ローンが組めるでしょう。